8月22日の稽古は、ラブシーン練と言っても過言ではなかったのです。

『ワーニャおじさん』、チェーホフの作品らしく、人間くさすぎるくらい人間らしい登場人物ばかりなのですが。

やはり恋愛模様を描かずして人間の深みは語れません。

色っぽいシーンもちらほらと。

ただ、そういうシーンこそ、難しいのですよね。だって人前でいちゃいちゃするなんて!
ヒロインの一人、チエミニさんが、練習をたいへんがんばっていました。

そこを、お芝居経験では先輩の田所さんが、優しくフォローしておりまして。
なんですけど、一生懸命口説く演技をしている様を、演出から「淫靡に見えるから、もっとさわやかにして」とダメ出しされ・・・共演者にいじられる(笑)

この二人のシーン、きっと本番では、女性なら涎もののドキドキシーンに仕上がっているに違いありません。

がんばれチエミニさん!

がんばれヒロイン

小道具たち

ポスター